2008年4月9日水曜日

Japanese Foodの王様・納豆再び

我が家の食卓にはしばしばJapanese Foodの王様、納豆が顔を出します。それは、どのように食べられるのでしょうか?秘密のソースをかけて食べます。米と生卵で最も朝食として食べられます。nattoも同じ大豆成分の味噌汁と一緒に現れます。そして納豆はサラダで、豆腐で、オムレツに詰め込まれて、時にてんぷらとしてさえ揚げられます。

発酵プロセスを起動させるバクテリア細菌natto。慎重に選ばれた大豆が鋼のバットで蒸されたあと、彼らはこの混合をスプレーされて、詰め込まれて、そして、最高24時間40-45°Cと100%の湿気で活性化します。結果は、非常に消化しやすい、そして非常に栄養価の高いSurper Foodとなります。豆のためのビーン、nattoはずっと1パイントのギネスビールより栄養的な一撃を詰め込みます:鉄とビタミンB2とB12(16.5パーセントのタンパク質をプラスした)。第2次大戦捕虜は拷問にこれらのにおいたつ大豆を食べることに擬しました、しかし、nattoは多分多くの男性を飢餓から救ったでしょう。科学者がコレステロールを降ろすだけでなく、コロン(前立腺と乳がん)のようなガンの危険性を減らすと考えられる大豆で物質の結合を作って、骨粗鬆症を予防して、それと他のsoyfoodsに対する関心は最近増加しました。

そして、それに惑星で最も適合できる食品の1つを作ります。そして、一旦あなたが最初の嫌気と嫌悪を過ぎた所になって、実際にそれの趣味を得る(息をのんでください!)ならば、nattoはおいしいです。それがより良いPR(そして、よく、まだそう靴下のようなにおいがしませんでした)を持つだけであるならば、世界中の人々はそのに賞賛を与えているでしょう。 幸せで健康なnattoファンは、ねばねばの豆の彼らのボウルでこたつのまわりに群がって、すでに曲を知っています。それは、「Natto natto人、私はいたいですことを賭けます...natto人...。」

3 件のコメント:

Mochachocolata Rita さんのコメント...

hi edamame, too bad i cant read your blog :(

Annie さんのコメント...

hello edamame! how are you.. thanks for dropping by to my blog. Wish I could read Japanese letters so I could read your post...

Sweetiepie さんのコメント...

I can't take raw eggs in the morning.I will throw up.But I guess eating raw eggs is a japanese culture right?:)