2008年5月29日木曜日

Healty_Food_Tofu_Soy beans

先日、私の母が入れ歯を外していました。それを見ていた3歳の娘が、私の母に言いました。


「ねえ、おばあちゃん、次は目を外してくれる!」



私の母はサイボーグか?


さて、今日は夏になると必ず我が家の食卓に登場する枝豆についての記事です。枝豆とは、大豆の成長過程で早期に収穫されてしまう"green soybeans"のことです。Helty Foodとして有名なTofuや、日本の調味料となるミソや醤油などは、歳を取った大豆が原料になっています。この枝豆は大変に栄養素が高くそして何よりもビールとの相性が抜群です。その組み合わせは、まるでポール・マッカートニーとジョン・レノンのようです。枝豆にも色々な品種があり、最もうまいとされているのが山形県で生産されている"dada-tyamame"です。"dada-tyamame"とは、その昔、山形の殿様にプレゼントされていたほど美味しいもので、数年前までは、東京の市場にも出荷されていませんでした。東京の市場に出荷される前に、すべて地元の人たちに食べつくされていたんですね。その味の違いは私の3歳の娘にもわかるほどです。目を閉じた娘に枝豆と"dada-tyamame"を順番に食べさせると、どっちが枝豆でどっちが"dada-tyamame"であったかを、100%言い当てることができるほどです。さて、お風呂から出たら、冷たいビールと"dada-tyamame"でビールと飲むことにしましょうか!

1 件のコメント:

alec さんのコメント...

nice blog!